成果や効果が出るまで、少しの間も待てない人多すぎ。

待てば甘露の日和...ブログ

プラセンタ原液を使用歴1年以上の私が比較

更新日:

私の中では、プラセンタ原液は『安定の』美容液です。

実際に使っていると、どう変わったかは
経験値が高くなりますし、比較してみて
費用対効果も線引きできるようになりました。

他にはどんな原液美容液がありますか?

プラセンタ原液を使うと良さそう...
でも、ほかにはどんな商品があるのか

気になりますよね。

私のプラセンタ原液購入の基本は

原材料、製造工程が安心、信頼ですね

それから、価格もあまりにも高いものは
購入しません。

使ってみた商品、使える商品、
そうでない商品も
参考になりそうな原液美容液を載せています。

フラコラ

 


私が最初に使ったプラセンタ原液
使っている人が多いです!

リマーユプラセラ原液と比べて
お値段は安いですが
それは 豚由来のプラセンタ使用だから

原液を比較する時、
胎盤が豚のものの方が安価です。

フラコラはSPF豚を使っているので安心

SPF豚って?

衛生的に管理が行き届き、豚の『特定疾病』でないよう維持している農場をSPF豚認定農場とし、そこから出荷される豚をSPF豚といいます。

SPF豚とは

ただ、私にはちょっとプラセンタ臭い。
(※ 口コミではニオイについて
色々な意見があります。人によって
感じ方は違う、ということです)

以前は定期コースで送料無料だったのが
現在は5000円以上で送料無料に変更。

気に入って使うのなら
定期コースを1回に2本にして
お届け間隔を長くすればOK

30ml 3240円なので、2本購入で送料無料。

お試し用の15ml 980円も
送料540円がかかってしまうので
試してみたいなぁという人には
最初がツラいですね...始めにくい。

定期コースは10%オフ価格

購入回数指定の制約もなし

休止や解約も簡単です。

変更したい時はこちらへ

定期便の内容変更について

フラコラコールセンター
0120-57-2020

インターネットからの変更、解約

プラセンタ原液の全成分表示

フラコラの成分

水、BG、プラセンタエキス、プロパンジオール、フェノキシエタノール

BG (ブチレングリコール)
プロパンジオール

保湿、抗菌(防腐剤的な)

フェノキシエタノール  防腐剤

『水』はプラセンタ粉末からプラセンタエキスを抽出する際に使用するもので、薄めるためのものではありません。

プラセンタ原液でお手入れ

洗顔後、化粧水をつける前に
プラセンタ原液を使い、肌に浸透させます。

使用動画はこちらです。

使用してみての感想

原液がサラサラなので少量を伸ばしにくい

一度に500円玉大の使用を推奨
使用料が多いので減りが早い

初めて使ったプラセンタ原液だったので
乾燥によるシワの改善、ハリを十分に感じ、感激。

おでこのニキビ対策で子供が使用。
夫がたるみ、皮脂対策で使用。
夕方のテカリ、ベタ付き改善。

原材料も安心、プラセンタ原液大手のフラコラなので信頼。30,40代前半くらいまでならこのアイテムで良いのではないでしょうか。

50代に突入した私は、プラセンタ原液プラス他の美容成分配合でないと物足りないので、ランクアップした原液を使用中ですが、家族はこのプラセンタ原液を使っています。

ホワイトラベル 金のプラセンタ原液ミックス

市販のドラッグストア、薬局等で販売の
プラセンタ原液美容液です。

...「プラセンタ配合」だけで
豚なのか馬なのか
書いてないときは豚であることが多い

国産プラセンタ、としか表記がありません
豚にしてもSPF豚なのかもわからないし。

ヒアルロン酸、コラーゲンと
ミックスの原液美容液で
保湿も効果感じられると思いますが、
これは私は使う気になりません。

ドラッグストアなどでは、
「プラセンタ配合」美容液の取り扱いが多く
原液と書いてあってもよくチェックして
から購入した方がいいと思っています。

金のプラセンタ原液ミックスの成分

水、ペンチレングリコール、プラセンタエキス、BG、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、フェノキシエタノール

ペンチレングリコール 保湿、防腐剤

10mlで1800円の商品です。
30mlで5400円になりますので
ドラッグストアで販売していても
安い商品とは言えません。

この記事の下部に価格比較表を
のせましたが、5400円だと
高い方ですね。

リマーユ プラセラ原液

プラセラ原液の詳細はトップページで
あれこれ書いています。

ここでは使用感を中心に書きます。

他のプラセンタ原液と比較して使用感、実感がいい

フラコラでなく
リマーユのプラセラ原液を使う理由

使った直後の肌の潤い感と
翌日の肌も乾燥した感じがしない
からです。

プラセラ原液の方が保湿が持続する実感あります。

プラセラ原液は プラセンタ、サイタイエキス、セラミドで
肌をバリアし、保湿力が高い

気になる部分がある時はそこに
プラセラ原液をしっかり馴染ませています。

お値段はプラセラ原液の方が高くなりますが
効果実感はこちらの方が満足感あります。

  • プラセンタ原料が豚でなく、馬
  • サイタイエキスを加えパワーアップ
  • サイタイエキス、セラミドで保湿効果アップ

気になる部分があれば重ね付けする感じで


毎回お顔全体に伸ばすことを続けるのがおすすめです
顔全体のくすみがとれて明るい感じになるのが実感できました

コラーゲンが減少していくことは
多くの人が知っていますが

セラミドも減少しており
50代は20代の半分しかない
危機的状況になっています。

セラミドの減少が
シワ、たるみの原因にもなります。

やはり、プラセラ原液を使って
ハリのある肌を手に入れたいですね。


購入詳細は当サイトのトップページへ

プラセラ原液の全成分表示

プラセラ原液の成分

水、BG、1,2-ヘキサンジオール,プラセンタエキス、セレプロシド、サイタイエキス、キサンタンガム、ポリソルベート80、フェノキシエタノール、プチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン

BG (ブチレングリコール)
1,2-ヘキサンジオール 保湿、抗菌(防腐剤的な)

セレプロシド 馬由来セラミド

キサンタンガム 増粘・ゲル化

ポリソルベート80  乳化、水に溶けにくい成分の可溶化目的で配合されるので、プラセンタ原液とセラミドを合わせるために配合されていると考えられます。

フェノキシエタノール
プチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル 防腐剤

ヒドロキシプロピルシクロデキストリン 消臭剤

ポイント

プラセンタやサイタイエキスは水性、セラミドは脂質なので、混ざりにくく一緒に配合するのが難しいことをクリアし、さらに、プラセンタ臭を減らすための工夫もされています。

ヴィーナスプラセンタ

ヴィーナスプラセンタ原液
ヴィーナスプラセンタ 30ml入り
通常価格 4500円(税抜)
定期購入は 初回1980円 (税抜)
2回目以降 3600円(税抜)

株式会社オージオは
通販会社ベルーナのグループ企業で
化粧品・美容品専門の会社です。

プラセンタ原液だけでなく
プラセンタサプリも販売していて

ヴィーナスプラセンタサプリは
「認定健康食品マーク」を得ている
安心、安全な商品です。

プラセンタの医薬品を作っている
スノーデン株式会社と共同開発であり
安心、信頼できます。

医薬品のプラセンタは、日本では数少ない

そのプラセンタをエキスにし
作られているのがこの原液です。

プラセンタエキスの全成分表示

オージオVPエッセンスの成分

水、ペンチレングリコール、プラセンタエキス、サイタイエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、コハク酸ジエトキシエチル、セルロースガム、エタノール、フェノキシエタノール

美容成分:プラセンタエキス、サイタイエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、コハク酸ジエトキシエチル

プロテオグリカン 保水力が高くうるおいのための成分

ヒアルロン酸 同じく、保水力が高い

琥珀酸 美容液が肌に馴染み、うるおい

VPエッセンスの定期コース

お届け間隔は
毎月、2か月、3か月に1度、
まとめてなど希望に合わせて

変更、お休み、キャンセル可能

とても使い勝手のよい定期コースになっています。

定期コースの変更、休止
電話での変更は
0120-710-598

使用してみての感想

 とてもよく伸びて使いやすい
 少量でよい
 プラセンタ臭も気にならない

商品に同封の
『基本的なご使用方法』に

『洗顔後、手のひらに適量(1~3滴)を取ります』

とあります。

たしかに、4滴あれば顔全体にしっかり伸ばせます。

 他の美容成分配合でかなり潤った感ある

 アルコールフリーではない
肌が弱い方は使えないかもしれません。
私は、特に刺激もなく使えています。

肌がすごく乾燥しているので
プラセンタ原液を使いたいという人は

VPエッセンスよりも
プラセラ原液やフラコラの方が
アルコールフリーで刺激が少ないです。

「原液」は美容成分が濃いので
最初はお手持ちの化粧水を手に取り
それに原液を1滴混ぜて使うなど
薄めて使うのもおすすめです。

TP200 その他の原液

TP200は馬プラセンタ100%で無希釈
プラセンタサプリも提供しています。

TP200はプラセンタサプリを利用したことがあります。

TP200プラセンタ

プラセンタサプリは良かった

美容液を使ったことがないため
使用感は書けません。
使ってみたいプラセンタ美容液です。

価格や成分など

TP200は30ml入
通常 7776円(税込)ですが
定期コースは 3888円で送料無料

最初に書きますが、
定期コースだと半額なので
定期コースで申し込みしましょう。

プラセンタサプリを購入していた時
休止、解約は全く問題がありませんでした。

おすすめできる点は
 サラブレッドのプラセンタ
 エステサロン用に開発された美容液
 アルコールフリー

サラブレッドは国産ではありません。
国産にこだわる方は
リマーユプラセラ原液を選びましょう。

TP200の成分

水、BG、ペンチレングリコール、プラセンタエキス、フェノキシエタノール

BG、ペンチレングリコール 保湿、抗菌(防腐剤的な)
フェノキシエタノール 防腐剤

ポイント

日本メディカル研究所は
プラセンタの成分試験結果をサイトで公開

  • 何の原料を使っているか
  • 製造工程や工場はしっかりしているか

こういった情報がわかるようになっている
配慮がある商品が安心です。


プラセンタの美容液を選ぶ時に気をつけていること

リマーユのプラセラ原液、
フラコラ、ヴィーナスプラセンタ、TP200
は、原材料を厳しく選ぶ製薬会社や企業
製薬会社との共同開発品、
分析結果を公開する企業など
安心して購入できる商品を提供しています。

プラセンタのサプリや美容液には
ただ「プラセンタ」と書いてあるだけの
商品もあります。

そういった商品は
配合プラセンタの量もわかりませんし
値段に見合う商品なのか判断できません。

価格で比較

価格は全て税込表示

通常価格 定期コース初回価格 定期コース2回目価格 送料
フラコラ 3600 3240 3240 5000円以上無料
プラセラ原液 8640 4320 6912 無料
VPエッセンス 4860 2138 3888 無料
TP200 7776 3888 3888 無料

比較表をみて思ったこと

  • プラセラ原液 高い! でもセラミド配合の使用感が良くて現在使用中。
  • エタノール使用がOKならVPエッセンスおすすめ
  • フラコラ テレビCMもあるから利用者は多いけど、原材料と価格で考えたらTP200のサラブレッドプラセンタの方が私には魅力的。

使い比べたから言える”私の”ランキング

プラセラ原液

お財布に余裕がある時は、プラセラ原液。

国産サラブレッドのプラセンタ、サイタイエキスセラミド配合で使用感、実感共に◎

リマーユプラセラ原液

ヴィーナスプラセンタ原液とプラセラ原液

VPエッセンスとプラセラ原液

VPエッセンス

エタノール配合だけど、少量で伸びが良くコスパよし。

スノーデン(株)が協力しているところも好感度高い。

TP200

使ってない原液ですが、TP200サプリは良かった

サラブレッドのプラセンタで、分析結果等の公開が好感持てる

【Tp200馬プラセンタ美容原液】

 

5000円以上から送料無料になる
フラコラは選びにくいですね
でも、

一番安いし、
定期コースの初回は15mlを2本プレゼント

2か月分まとめて購入するようにしておけばいいと思います。

原材料比較、成分比較ができればOK

美容液はプラセンタエキスの濃度や割合がよくわかりません。

原材料、製造工程や工場、成分を確認後、使ってみたらいいと思います。

プラセンタ原液を使う前と比べ、
年齢はあがったけれど、
全体的に肌の悩みもなく、
ストレスなく過ごせています。

これから先、使わないという選択肢はなくなりました。

プラセンタ原液美容液を選んで使ってみていただきたいです。

塗るプラセンタってプラセンタ原液以外にもある?

プラセンタ原液美容液だけでなく
ローションやクリームなど、

フラコラ、
TP200の日本メディカル研究所
VPエッセンスのオージオ
プラセラ原液のリバテープ製薬

どこも、プラセンタエキス配合の
化粧品
を揃えています。

化粧水から、美容液まですべて
プラセンタ入りにすることも
できますが...

さすがにお金がかかりますね。

ですから、私は美容液だけ
プラセンタ原液タイプのものを
使用
しています。

プラセンタ原液と同様、一緒に検索されているが異なる原液

プラセンタ原液やブログをみていると
プロテオグリカン原液
見つけるかもしれません。

プラセンタ原液とプロテオグリカン原液

で、検索される方も多いです。

2者はまったく別の原液です。

プラセンタ原液は...

ハリ、弾力、透明感
うるおいやハリにも効きますが
くすみを取り去り、透明感のある肌に

プロテオグリカン原液は...

うるおい、ハリに効く原液です。
ヒアルロン酸のように、保水力が高く
弾力感を感じられる原液です。

プラセンタ原液の在庫が切れた時に
プロテオグリカンを1か月使ったことがあります。

アラフィフにはプロテオグリカンだけでは
対処しきれないものがあると感じました。

理由は、一緒に使っていた18歳
『これ使うと、肌がパーンってなる』
コメントしてくれましたが、実は、私は
そんな感じ、しなかった...足りてないですね(汗

アラフィフには保湿やハリだけでなく
肌のターンオーバーを促してくれる
プラセンタの方がおすすめです。

ヒトプラセンタジェルがSNSで話題に

国内では「ヒト」のプラセンタは
医療用でしか許可されていません。

では、なぜインスタやツイッターで
「ヒトプラセンタジェル」がバズったのでしょうか。

このジェルは「個人輸入」扱いで
業者を通じて購入しているものです。

美容品ではなく、
医薬品で傷跡用なのですが

製薬会社が『抗炎症性、創傷治癒性
および組織再生特性に関与する』
研究の結果、できたものだそうです。

インドの企業、1938年創業で
35か国に進出、2012年の年間売上も
約66億円の製薬会社です。

もちろん、
日本国内での販売はありません。

20gが1本1700円程度で
まとめ買いするとかなり安くなるので
SNSで話題になる前から
長年愛用している人もいるようです。

個人輸入して使って口コミしているのは
「美容目的」で使っている人たちですが
口コミもすごくいい評価です。

個人輸入といっても代行してくれるので
利用者はネット通販となにも変わらず
普通に購入する感じです。

興味があるかたは
「ヒトプラセンタジェル」の個人輸入を
代行してくれるオランダ屋さんの
サイトで詳細をご覧ください。

ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)

飲むプラセンタと比べてどうなのか

プラセンタ原液を使うより前に
飲むほうのプラセンタから始めました。

プラセンタはとても栄養豊富なので
コラーゲンやヒアルロン酸を単体で
飲むよりも、エイジングケアになると
思ったからです。

こちらも、その後、とても体調が良く
スカスカになった皮膚が
元気を取り戻してきたところで

さらにプラセンタ原液を使い始めました。

プラセンタのドリンクやサプリの方が
効果があるだろうと思っていたのですが

塗るプラセンタは
保湿力が高く、乾燥によるシワや
くすみ、ゆるんだ毛穴にも
力を発揮してくれました。

飲む方もやめられないのですが
プラセンタ原液美容液も
手放せなくなりました。

塗るプラセンタと飲むプラセンタの違い

簡単ですが、飲む方は体全体に作用します。

例えば、足のカサカサのかかとも、
内側からのケアで
分厚くなった角質は薄く、
足先もすっかり白くなりました。

冬は乾燥で足や背中が乾燥でかゆく
引っかき跡ができていたのも無く、
プラセンタを飲むことは顔以外にも
恩恵があります。

ターンオーバーを実感するには
数か月単位で飲む必要がありますが
1か月位で顔色のトーンが
明るくなったように感じますので、
続けるモチベーション維持になります。

プラス、原液美容液を使えば
気になる部分に対処できます。

乾燥、ちりめんシワ、ほうれい線
毛穴が気になる部分に
直接つけられて、対策になることと
プラセンタ自体に保湿力があるので
使い心地がよいお助けアイテムです。

飲むのもつける方も、
短い期間で感じられる効果も
長く使って感じられる効果と
両方ありますね。

プラセンタ原液をさらに使ってみたら
どうかな?と始めたのですが
小じわやたるみ毛穴も、
同年代に比べて気にならなくなりました。

me
使ってみたい原液美容液は
ありましたか?
1か月数千円のプラセンタは
化粧品会社の美容液より
お財布にやさしいです。

口コミや評価を読んだら
どれか使ってみましょう。
試した人からキレイになれるわけですから

 

Copyright© 待てば甘露の日和...ブログ , 2019 All Rights Reserved.